ワタシの「好き」なもの


by hatimitu-hime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まっすぐ

b0061931_11461485.jpg

月曜だというのに、なんだかモヤモヤした気分だわ。ホントはこういうネガティブな言葉を使いたくないけど、自分の感情を自分で受け取らなくちゃ。原因は曇りのお天気と昨夜の母のプチ家出で寝不足だからかな。母は「わたしはメシ炊きばばぁじゃない」と急に騒ぎだし、夜中に家を飛び出した。娘としては、そういう思いを内に秘められて病気になられるよりマシだと思うし、両親がケンカするだけまだまだ元気だと思うけど、同じ女性として見たとき、こうはなりなくないなと感じる。結局話しを聞いていると「わたしは苦労してるのに、旦那は何もしてくれない」とか「他の夫婦はみんなこうなのに、なんで家だけ不幸なのか」みたいなことばっかりで、いつも母親自身がどうしたいのかが見えてこない。幸せになるには他人の力が必要だとも聞こえる。自分が幸せにならなくちゃ、他人をも幸せにできないと思うけどなぁ。誰かにやってもらうという期待を持つこと自体に、まず原因があると思う。家族といえども、結局はひとりひとりの人間なんだから、生き方考え方が違って当然。その中で、個人個人が幸せだと思うことも違うわけで、それぞ
れが幸せになるため突き進んだ結果、家族の全体の幸せになればスバらしいことってだけでしょ。これも、ワタシと母との間で意見の違うことだけど、それはそれでいいことだと思う。前のワタシなら、きっと母の意見に同調することで平穏に終わらせようって考えただろうけど、今の自分の考えを大切にすることが自分自身を認めることだと思うから、その現実を受け止め、ワタシの考えを大事に守っていこう。
[PR]
by hatimitu-hime | 2005-06-13 11:46